アレキサンドライトレーザー

クリニックで脱毛を受ける場合、施術に用いられることが多いマシンの中に「アレキサンドライトレーザー」があります。アレキサンドライトレーザーは、そのマシンの特徴としてメラニンにのみ反応するといったことが挙げられます。施術する時は施術する部位の肌を冷やしながら進められるので、その分脱毛を受ける際に心配されるような肌の傷みも少なくて済みます。

しかしながら、メラニンに反応することで施術が進められる為、日焼けにより肌が茶褐色になっているような時は施術を受けることができませんので注意が必要です。アレキサンドライトレーザーを使用するしないに関わらず、どこで脱毛を受ける場合であっても脱毛中は日焼けに注意する必要があります。ですから、いつから脱毛を始めるか決める際、こういったことも頭に置いて判断する必要もあります。また、中には日焼けした肌でも施術が可能なマシンを用いているクリニックもあります。

アレキサンドライトレーザーは、医療機関では脱毛だけでなくシミ治療に用いられたりニキビ治療などにも使用されています。剃るなどのムダ毛のお手入れを繰り返したことによる色素沈着の改善も可能とのこと。美肌を目指す方に必要なマシンと言えそうです。